総合支援金の話

【フードバンク】社協で総合支援金資金を申し込んだら食料ももらえた話。

こんにちは!リボで生活する女アス(@assnoyoake)だよ!!!

みんな!!ちゃんとご飯食べてる??生活に困ってない?

緊急事態宣言が徐々に解除されつつあるけれど、それでも生活が厳しい人はたくさんいると思います。

収入が減った私とコロナの影響で仕事を辞めた彼氏も、

緊急小口資金

持続化給付金

特別定額給付金

総合支援資金

住宅確保給付金

失業保険

と、さまざまなお国の制度を利用して生き延びるためにあがいているけれど、緊急小口資金以外なかなか手元にこないのが現状です。

そんな中、総合支援資金の申請書類のため足を運んだ社会福祉協議会から、なんと食料支援を受けることができました

社会福祉協議会からの食料支援

お里がバレる支援物資

頂いたのは、

  • お米3kg
  • 缶詰
  • オリーブオイル
  • インスタントスープ
  • スティックコーヒー&紅茶
  • クックドゥ

と多岐に渡っています。

ふたりとも在宅ワーカーで、会社員として働いているときよりも地味に食費がかさんでいるので、これはとてもありがたい。

特に米3kgは、我が家の1ヶ月分の主食でとても感謝しています。

スポンサーリンク

全国の社協でもらえる?食料支援の仕組み

今回のこの食料支援について、ちょっと気になったので調べてみたところ、

どうやらコロナウィルス感染症に関係なく全国の社会福祉協議会で行われているフードバンク事業の一環らしいということがわかりました。

フードバンク事業とは、地域企業の食品ロスをフードバンク団体・社会福祉協議会を通して社会福祉施設や貧困世帯に提供する仕組みです。

とある自治体のサイトによると、この仕組を利用できるのは、相談があった人の中でも

緊急に支援が必要な生活に困っている人

または、それに近い状況の人

とされています。

彼氏が実際に受け取った時の流れ

今回の私達(というか彼氏)の場合は、総合支援資金の書類提出時に、社会福祉協議会の人から声をかけていただいた感じです。

我が家は現状、

現在失業中で無収入

同棲する私の月収が1〜2万

2人も借金持ち

と、普通の世帯とはかけ離れた状態なので、「コイツらの生活はヤバい」と判断されたみたい。

特に審査も無く、受取時に名前を書いてもらってきた!と言っていました。

私達と同じように、減収や借金で生活が立ち行かなくなりつつある人は、このフードバンク活動について聞いてみるのも有りかも

スポンサーリンク

まとめ

というわけで今回は、社会福祉協議会のフードバンク事業についてまとめてみました。

社会福祉協議会は基本的に、生活が困っている人に向けて支援を行う機関です。

どんな活動をやっているか、どういう制度があるのかを知っておくだけで、実際に生活に困ったときの選択肢が違います。

今回のこの記事が、いつか困った時のお役に経てば幸いです。

おわり

最大21ヶ月間もらえる給付金の申請ガイド【退職NOTE】