GoPro HERO 9

【やや虫注意】TELESINレビュー|GoPro HERO 9 のバッテリーを中華製の互換性充電器で充電してみた話

YouTube用の動画撮影のために、GoProHERO9を購入したんだけど、

バッテリーの充電方法が本体にバッテリーを入れたまま充電っていうクソ面倒くさい仕様でした。

動画を撮影中は、バッテリーを交換することもあるので、1個ずつしか充電できないこの方法は足手まといでしかない。

というわけで、GoPro公式からリリースされているデュアルバッテリー充電器を買おうとしたら、まさかの欠品。

この欠品がいつ解消されるかわからないってんで、今回はAmazonで見つけた中華製の互換性充電器を購入してみました。

TELESIN Gopro hero9

今回購入したのは、TELESINというメーカー(?)のGoProバッテリー対応充電器。

TELESIN Gopro hero9 バッテリー用充電器 3個同時充電 バッテリーチャージャー 3チャンネルの充電器 USB & Type-C入力充電器 Gopro hero9 対応 ゴープロアクセサリー (充電器)
Telesin ltd

同時に3つのバッテリーを充電できる上に価格はなんと1000円(購入当時)と、めちゃくちゃ低価格なアイテムです。

GoPro公式の充電器は6000円もするので、あまりの低価格にちょっとびっくりしたものの、

Amazonの評価は悪くない&信頼できそうなレビューが並んでいたのでとりあえず購入してみることにしました。

スポンサーリンク

実際に購入してみた

充電器が届いたのは、注文してからおよそ10日ほどです。

中国発送だったため、もう少しかかるかな?と思っていたのですが、意外に早く到着した。

梱包は比較的シンプルでした(撮影忘れました)。

で、開封してみたのがコチラ。

なるほど、低価格なだけあってパッケージもかなりシンプルです。

裏面には、英語・中国語でHERO9と、注意事項などが記載されています。

が、私はどちらも読めないのでスルー!(一応翻訳アプリ使えば読めるはず

さっそく開封し、中を確認していきます。

同梱物一覧

中に入っていたのは、充電器本体のUSB-Cケーブル、プラス説明書の3点です。

説明書はやっぱり読めないのでそのまま破棄し、とりあえず充電器をコンセントにぶっさしてみます。

すると…。

グリーンライトが点灯しました。

どうやらこれがデフォルトの状態っぽい。

続いて、残量50パーセントの純正バッテリーを差し込んでみます。

ライトが赤に変わりました。

たぶん、100%になったらグリーンになって教えてくれるんでしょう。

というわけで、実際にライトの色が変わるまで待ってみることに。

80分後

80分後、ライトの色が無事にグリーンに変わっていました。

うまく充電できたようです。

GoPro本体に差し込んでバッテリー残量を確認してみると

充電100%!

問題なく充電できていました。

数日間使ってみた感想

で、実際に充電器を数日間使ってみた感想としては、

今のところ、特に問題なく使えています。

今後使い続けるとバッテリーが膨らんだりとか、作動しない恐れもあると思うのですが、

その時は追々追記していけたらと思います。

スポンサーリンク

GoProサブスクに入っている人ならおススメかも

今回使用した充電器は、GoProの正規品ではありません。

そのため、もしかしたらバッテリーはもちろん、本体側にも何らかの影響が出る可能性もあります

しかし、GoPro9と合わせてリリースされたサブスクに加入していれば、本体に何かあったとしても無料で交換してもらえるので、

サブスクリプション加入者であれば、使ってみるのもおススメだと思います。

GoProのサブスクに加入している人であれば、デュアルバッテリー充電器を安価で購入できるんだけど、

このTELESINの充電器、今なんと600円まで下がってるんですよ。

おまけに、GoProの充電器はずーーーーっと欠品が続いているから、買う以外の選択肢がないよねw

TELESIN Gopro hero9 バッテリー用充電器 3個同時充電 バッテリーチャージャー 3チャンネルの充電器 USB & Type-C入力充電器 Gopro hero9 対応 ゴープロアクセサリー (充電器)
Telesin ltd

おわり

おまけ

_人人人人_
> クモ <
 ̄Y^Y^Y ̄