中国サイト・アプリの使い方

中華沼勢は持ってると便利!WeChat【微信】の登録方法をまとめておくよ

テンセント系列のサービスを利用する際、持っていると楽ちんなのがWeChatまたはQQというアプリです。

どちらもテンセントが提供するもので、どちらも中国では一般的なコミュニケーションツールとして利用されているらしい。

今回はその2つのうち、 WeChatの登録方法をまとめてみました。

WeChat(微信)とは

WeChatは、中国の大手IT企業テンセントが提供する無料のメッセンジャーアプリ微信(ウェイシン)のグローバル版アプリです。

中国版LINEのようなもので、基本的にLINEで使える機能全てが備わっています。

また、国際版の場合、国別にサーバーが置かれていてその国のルールに従って運営されているらしい

日本でWeChatをメインで使用してる人はほとんど見かけないのですが、

Twitterで検索をかけると、テンセントが提供するゲームやコミュニケーションツールを利用するために登録している人は結構いるようです。

私自身も、腾讯视频を視聴するために登録した。

QQとの違い

ちなみによく比較されるQQもテンセントが提供する無料のコミュニケーションツール。

最初にリリースされたのはQQで、2010年にQQの発展型としてWeChatがリリースされたそうな。

どちらも基本的な機能は同じらしいのですが、

QQは匿名で利用できるため学生を含めた若年層の利用者が多い

WeChatはシンプルで使いやすいので幅広い年齢の人が利用

と違いがあるらしい。

中国ではどちらも使ってる人が多いらしいよ!

私は何も考えずにWeChatで登録しちゃったんだけど、もしQQが良いって人はそっちを使ってもいいと思います。

スポンサーリンク

WeChatの登録方法

WeChatの登録はとっても簡単です。

まずは下記アプリストアからWeChatアプリ(国際版だよ)をインストール。

WeChat
WeChat
開発元:WeChat
無料
posted withアプリーチ

アプリを開いて、最初に表示される通知方法を設定します。

 

次に、画面下にある【登録】をタップし、任意の登録方法を選択します。

この記事では【携帯電話で登録】を選択。

すると、アカウント情報を入力する画面が表示されます。

 

ここで上から順に

  1. 名前(テキトーでOK)
  2. 地域:日本を選択
  3. 電話:最初の0を抜かしたケータイ番号
  4. パスワード

と操作していきます。

続いて、WeChatのプライバシーポリシー規約に同意するをチェックをつけて【次へ】をタップ。

次に、セキュリティコードを取得するために、画像認証をパスします。

認証に成功すると、登録した電話番号に1分ほどで認証コードが届くはずです。

届いた認証コードを表示されている入力欄へ入力したら【次へ】をタップ。

すると少し読み込んだ後、WeChatを利用するにあたってのサービス規約や設定が表示されます。

これらを案内に従って操作すれば、WeChatの登録は完了です。

お疲れ様でした!

スポンサーリンク

おわりに

と言うわけで今回はWeChatの登録方法についてまとめてみました。

WeChatを持っていれば、テンセントが提供するサービスのほとんどがラクに使えるようになるので持っていて損はないと思います。

これから中華沼ズブズブだぜ!って人はぜひサクッとインストールしてみてくださいね。

おわり

0