コラム|気持ち時々、整理整頓

始まりは生活苦|手取り14万の元非正規OLが300万円の借金を抱えるまで

こんにちは、アスだよ!!!!

今日は、手取り14万の元非正規OLだった私が約300万円の借金を背負った理由を紐解いていくよ!

と言っても、特にドラマがあるわけではなく、普通に仕事して普通に生活していたら、いつの間にか300万円の借金を背負ってたってだけの話なんだけど。

一応目次も作っているので、気になるところから目を通してみてね!

MY FIRST 借金

前述したとおり、現在私は300万円近い借金を背負っています

その半分は主に奨学金で、大学卒業と同時に背負ってきたものです。

当時は250万近くあった借金が、今では150万になっていて、

8年間で100万円近い額を返済してきたことを思うと、なんだか感慨深いものがあります。

一方で、奨学金を返済する傍ら、新たにこさえた150万円の借金もあります。

生活苦からのリボ払い

私が奨学金以外の借金に手を出したのは、新卒で入社した会社を3ヶ月で退職して無職になった時

「地元に戻ってこい」という親の言いつけを無視して、無理やり就職した先での出来事でした。

親に反抗した手前「助けてくれ」とは言い出せず…。

急いで別の転職先を探したものの、結局新しい仕事を見つけるまでに1ヶ月ほどかかってしまいます。

その間、下着を売ったり、チャットレディや性風俗産業に挑戦して日銭を稼ぐ努力はしたものの、結局カードの支払が間に合わず…。

「なんとかなりませんか」とカード会社に電話をした際リボ払いを提案されたのが、始まりです。

当時は本当にお金に困っていて、リボ払いに対して「そんな画期的なシステムがあるの?!?!」とまるで天の助けを受け取ったような気分でした。

それから、フリーターとして接客業に従事する傍ら、リボ払いを返済してきたものの、

当時は手取り12万の一人暮らし

最低限の額を返済したら手元にほとんどお金は残らず…。

それでも諦められなかった欲しいものを購入してはリボ払いに回すことを繰り返し、なんだかんだで1年近くリボ払いと付き合っていた気がします。

当時のリボ払いが完済できたのは、それから約1年後。

嬉しさのあまり、当時7万円だったミラーレスカメラを一括で買いました。(学習能力どこ)

スポンサーリンク

2回目・3回目のリボ払い

一度リボ払いを覚えると、「困ったときはリボ払い!どうしても必要なものもリボ払い!」と当たり前のように習慣化していきます。

2回目・3回目のリボ払いに手を出したのも、転職活動中のこと。

実家に出戻ったり、現在の彼氏と同棲したりと、引っ越しも重なって、完済しては再びリボ払いという、いびつなリボ周期を刻んでいました

そうして3回目のリボ払いを完済した時、無理して続けていた仕事への意欲も途端に途切れてしまい再び無職へ。

4回目の転職活動中に再びリボ払いを利用し、ついにはそれを完済することなく、それどころか元金を大幅に増やす自体に発展しました。

海外旅行で元金を大幅に増やす

今や生活の一部になりつつあるたリボ払いですが、それでも当時の金額は可愛い方で。

多いときで10万円とかそんな感じだったと思います。

元金を大幅に増やしたのは、2018年の海外旅行。

ワールドカップを見に行きたい彼氏とシベリア鉄道に乗りたい私の意見が合致して2周間のロシア旅行を決行した年です。

旅費は1人40万。決して安くはない値段でしたが、「今行かずにいつ行くの!?」の勢いで旅立ちました。

借金をしなければ一生足を踏み入れることはなかったであろう国&観戦することは無かったであろう大会だったので

正直めちゃくちゃ満喫したし、旅行が終わって元金を返済できてない今も後悔はしていない。

私の人生の中で一番良い経験になったと思います。

今の所は。

赤字ブロガーとして開業

海外旅行が終わった後、しばらくは手取り14万円の契約社員として平穏な生活を送っていました。

新しく入社した会社は、「海外旅行のために2週間休みます!」を快諾してくれるところだったし、

給料が安い以外は、仕事内容&社内の人間関係も比較的良好でした。

(半年に1回催される社内のイベントは苦痛で仕方なかったのだけど。)

しかし、1年を過ぎたあたりから再び私の悪い癖「この仕事飽きたな…」が出てきます。

ちょうど、スタートしてから一年目を迎えたブログの収益が会社員の給料と並んだ頃です。

それまで転職を4〜5回繰り返してきた私は、「会社員が私の性格に合っていない」ことを薄々感じ取り、次転職するなら自営業にしようと決めていました

そうして思い切って退職し、ブロガーという個人事業主に転身したわけですが、退職してから収益が落ち込み今では赤字赤字の一途をたどっています

おかげで、一時は会社員+ブログの収入で完済にまで追い込んだリボ残高も今や増える一方。

現在は、元金を減らすだけの収入もないので、「投資」と謳ってiPad Pro を購入したり、デスクワーク用の家具を購入したりしています。

スポンサーリンク

現在の借金残高

そんな感じで、新卒から繰り返してきた借金の残高は今こんな感じ。

2020.05.01.時点 借入残高
楽天カード ¥630,912
Amazonカード ¥70,313
緊急小口支援金 ¥200,000
奨学金 ¥1,598,400
親族への借金 ¥500,000
合計 ¥2,999,625

他に、分割払いの残額が7〜8万円あります(^q^)

現段階でブログの収益は月2〜5万程度。

5月はついに収入ゼロだけど、特別定額給付金とか持続化給付金とか、国の支援制度をうまく使って延命措置を測る間に、なんとか稼げないかと目論んでいる

見通しがあまちゃんなのはわかっているけれど、このまま300万円の借金を完済するまでブロガーとして走り続けるつもりです。

会社員として働くことを体が拒絶しているので、私にはもうコレしか無い。

特に何の取り柄も無い普通の人間だけど、完済するまでどうか応援していただけたら幸いです。

おわり