健康保険の話

国保に分納の相談電話をしてみたら3分で手続きが終わった話。

こんにちは!!!アスだよ!!!

国保を滞納して3ヶ月。

督促の電話を無視し続けて2ヶ月、ついきに昨日、やっと電話をとることができたんだよね!!

で、怒られるかと思ったら「払えない場合は、分割納付とかの相談してください」って別の番号を教えられて、

ついさっきその電話バングにかけてみたんだけど。

国保「毎月いくらぐらいなら払えそうですか?」

私「むしろいくらぐらいが良いんでしょうか?」

国保「こちらとしては、すでに納付期限を過ぎているので今月と来月でお支払いいただきたいのですが?」

私「それはちょっと無理なので、1万円分割でお願いします」

国保「わかりました、では納付書をお送りしますね!」

と、ものの数分で分割納付の手続きが完了してしまいました。

こちらとしては、「市役所の窓口で手続きをしてください」と言われるもんだと思っていたのでちょっとびっくり。

最初の1ヶ月分だけ、近くの銀行振込を指定されたけれど、ソレ以外は納付書を使うようにとのこと。

督促の電話が来るたびにハラハラしていたんだけど、これならもう少し早く手続きを済ませておけばよかった!とちょっとだけ後悔しています。

で、ちょっと調べてみたんだけど、実は今「新型コロナウィル感染症で収入が減った人に向けて、減免支援」も行われているらしい。

え!?!?!?知らなかった!!!!!汗

手続方法は自治体によって異なるらしいので、保険料が払えなくて困っている…!という人は、ぜひ自治体の公式ページでご確認ください!!

こういうのは、申請した者勝ちですからね!!!(めんどくさいけど私もあとででんわしてみるよ!!!)

国民健康保険の督促を無視して滞納した場合

ちなみに、国民健康保険を督促電話を無視して長期間多納した場合は、

滞納して半年→短期被保険者証の交付

滞納して1年→資格証明書の交付

滞納して1年半→資格の喪失&催告書の発行

差し押さえ

という流れで、徐々に保険証の資格を剥奪→差し押さえされるようです。

つまり、1年半ぐらいなら滞納しても別に問題ないということ。(電話はしつこいけれど。)

また、差し押さえを執行されたことで、生活保護を受けなければならない状態になる生活困窮者に対しては、差し押さえができないようになっています

参考:全保連国保保険料徴収の流れ

上記を踏まえると、2〜3ヶ月程度滞納したからと言って、特別怖がる必要はない(多分)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

分納の手続きも比較的カンタンだったし、もし督促電話に怯えているなら、一度窓口に相談してみたほうが精神衛生的にも良い気がします。

めちゃくちゃに高い保険料ですが、何かあったときは必ず役に立つので、

みんなも頑張って払っていこうな!!!

おわり