未分類

同棲4年目の引越しで私たちが買い足したアイテムまとめ|ニトリ×Amazon×ダイソー

お久ぶりですアス(@assnoyoake)デデステス!!!!

実は数日前、住んでいるところから約50km離れた片田舎に引越しをしました。

家賃の安さ&人気の少なさにひかれて引越しをしたんだけど、引越し当日から

  • 立て付けの悪い扉
  • 至る所から発生する異音
  • あらゆる虫の侵入を許す換気扇・排水溝の蓋
  • 破裂していた水道管(修理済み)
  • シャワーの温度調節がうまくいかない
  • 1日1匹虫に遭遇する

と、至る所にストレスを感じていて、すでに発狂しています。

しかし、

  • 隣の家の犬の足が短い
  • 駐車場に住み着いた猫と遭遇する率が高い

ことで、何とか精神を保っている。

おまけにこのアパートは、家賃3.7万円でペットOKなのだ

イヌと一緒に暮らす夢を叶えるためにも、ここで逃げ出すわけにはいかない。

ってんで、いかにして快適な空間を作るかばかり考えています。

この記事では、そんなおんぼろ新居の快適空間つくりに奮闘する私が、ニトリ・Amazon・ダイソーで購入したアイテムを一気に紹介!

引越し間近なフォロワーさんも数名見かけたので、よかったら参考にしてほしい。

ニトリの購入品

ニトリの購入品は、すでに買ったものこれから買おうとしているもの(すでにオンラインショップのカートには入っていて、あとは店舗でそれを見ながら買うだけ)に分かれています。

新居の水回りを快適にするため、基本的には水回りのアイテムが多めです。

高反発マットレス

ニトリの購入品一発目は、高反発3つ折りマットレスD(ダブルサイズ)です。

腰痛持ちの私は、畳や布団の上で眠ると翌日腰痛が爆発したり、体中がバキバキになったりするんだけど、

高反発ウレタンで眠ると腰痛が悪化することなく翌日を迎えられるので、もう10年ぐらいメーカーを変え大きさを変えながら愛用しています。

ニトリの高反発マットレスは初めてだけど、問題なく安眠できている。

ポケットコイルが入っていないので、処分時の費用もそこまで発生しないのもポイント。(ポケットコイル入りマットレスは、処分時に2000円ぐらいかかる)。

敷きパッド Nクール

高反発マットレスと合わせて購入したのが敷きパッド(Nクール)です。

表示しているのはブルーだけど、購入したのはピンクのダブルサイズ

表面がほんのり冷たくて気持ちよくて、しかも2000円前後で購入できたのでめちゃくちゃ気に入っている。

これから寒くなることを考えると、あまりおススメはしないけれど、夏に見かけたら買って損はない。

デジタル時計

続いてはデジタル時計のクラルテ

部屋の温度と湿度が表示されるタイプです。

室内がエアコンだけではなかなか冷えないときがあると思うんだけど、そういう時は湿度が高かったりするのね。

そんな「部屋が冷えない理由」みたいなのを可視化するためにわざわざ購入した。

家に一つ、温度と湿度を計測できるアイテムがあるのは割と便利だと思う。

シンク下収納ラック

続いてはシンク下用のラックです。

おしゃれな生活をする人の動画に良く登場してるやつ。

一目見た時から欲しくてたまらず、引っ越した当日に購入しました。

新居では「ある収納を最大限に利用する」がモットーなので、うまく使っていきたい。

縦横伸縮整理トレーNプラン

続いては、お箸やスプーンを入れる縦横伸縮整理トレー

ダイソーでも購入できる奴ですね。

これでキッチンの引き出しに箸とかスプーンを収納する予定。

水が流れる 抗菌水切り

続いては、洗った食器を置く水切りカゴ

これも一応ダイソーで、300円ぐらいで購入できると思うんだけど、

ニトリの水切りかごにはなんと、落ちてきた水を排水する排水溝がついてる…!

ダイソーの水切り籠はたまった水を自分で捨てる必要があったので、これはちょっと便利では…!?

置きたい場所におけるか?とか、いろいろ問題もあるけれど、とりあえず店舗で実物を見てから購入する予定。

洗えて運べるバッグ型洗濯ネット

お次は、洗えて運べるバッグ型洗濯ネット

本当はもう少ししっかりしたカゴを買おうと思ったんだけど、次回の引越しとか管理のしやすさを考えてこちらになりました。

シャワーカーテンのレールに吊るしておけるし、洗いたいときに洗えるので衛生的。

脱衣所から外にある洗濯機までの洗濯物の移動にもめちゃくちゃ役に立ちそう。

珪藻土バスマット

続いては珪藻土のバスマットです。

あとに紹介する”お風呂マット”の上に敷くように購入しました。

これをトイレの前において、トイレを簡易脱衣所に!

これでユニットバスがめちゃくちゃ快適になるはず…!

ステンレスシャワーラック

続いては、シャンプーボトルや石鹸を置くためのステンレスシャワーラック

タイル面にボトルを置くと、ぬめりやカビが発生しやすくなるので、ラックでボトルを浮かせてぬめりを発生しにくくする寸法!

掃除はほとんどしないタイプなので、とにかく汚れにくい環境作りに取り組んでいます

まさにずぼらの鏡です!

トイレ収納スリムカート

続いてはトイレ収納のスリムカート

ユニットバスの湿気を考えると、トイレには何も置かない方が良いんだろうけど。

スマホを置くところが欲しいという彼氏の希望でこちらを購入することになりました。

木材だから湿気ですぐダメになっちゃいそうだけど、とりあえず買ってみる…!

押し入れケース

お次は、押し入れ用の収納ケースです。

押し入れに本を収納しつつ、空間をうまく利用したいという彼氏の希望でこの形

本の収納だけなら、安いカラーボックスとかでも良いんだけど、今後ペットを飼うことを想定して蓋つきボックスになりました。

そう、私たちは近いうちに犬を迎え入れるのです…!(願望)

これなら、次の引越しでもそのまま持ち運べそうだしね!

ステップチェア

最後は、ステップチェア(脚立)です。

2段と3段で迷ったんだけど、

  • 電球の付け替え
  • 洗車

を想定して3段タイプ。

狭い家でも邪魔にならない折り畳み式なので、1つ買っておいて損はないはず。

ニトリの合計金額は、¥36,648-

新居に移ってから数日、2、3回ニトリに足を運んで必要なものをちょこちょこそろえていたのだけど、

こうして並べてみると結構大量に買っていて自分でもびっくりしている。

合計金額はなんと36,648円。

寝具分を引いても2万円近くニトリに落とすことになります。

本当はダストボックスも欲しかったんだけど、予算不足ということでそれだけは前の家で使っていたやつをそのまま使うことにした。

イヌとか猫を飼うなら圧倒的蓋つきだけど、しばらくは蓋無し生活が続きます…。

スポンサーリンク

amazonの購入品

続いてはAmazonの購入品です。

Amazonでは、

ニトリよりちょっと安い

ニトリよりちょっとかわいい

ニトリには売ってない

ものを中心に購入しています。

アイリスオーヤマ 書類ケース

まずはアイリスオーヤマの書類ケース。

本当はニトリで購入することも検討したんだけど、あいにく近所のニトリでは取り扱っていないようなのでAmazonで購入しました。

メルカリ用の封筒とか、コピー用紙とか、仕事で使う領収書とかあらゆる書類をぶち込んでいく予定です。

シャワーカーテン

続いてはシャワーカーテン。

我が家はユニットバスなので、シャワーのお水がトイレ側に飛び散らないように購入しました。

ユニットバスは控えめに言って不快なんだけど、少しでも爽やかにしようと森林柄。

緑の中に人影が見えたらどうしよう」的な不安もありますがとりあえず使ってみようと思います。

 風呂マット シルキー ラバーマット ブルー

お次はお風呂のラバーマット。

created by Rinker
ミエ産業(Mie-sun)
¥1,089
(2021/04/16 01:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

通常は、お風呂のタイルの上に敷いて「入浴中の滑り止め」として使用するアイテムです。

が、我が家の場合はこれをトイレの下に”トイレマットの代わり”として敷く。

さすれば、シャワーの水でトイレのタイルがぬれても、足はぬれない…!という寸法です。

この上に足ふきマットを敷けば、簡易脱衣所の完成だね!

東洋アルミ ほこりとり

お次は、東洋アルミのほこりとり。

台所や浴室の換気扇にはるやつだね!

本当は、ダイソーでめちゃくちゃ安く購入できるんだけど

ダイソーのは4か所で固定して貼り付けるタイプで、固定されていない部分から虫が入ってくる可能性があるので。

周りをぴったりと塞いでくれそうなコチラを購入しました。

めちゃくちゃ高いけど、虫と生活するよりは…ね?

レック ヘアーストッパー

created by Rinker
レック(LEC)
¥253
(2021/04/16 01:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

これは、お風呂の排水溝で髪の毛を受け止めてくれるやつ。

我が家の排水溝、カバーもなければ、申し訳程度についている蓋も髪の毛やほこりを受け止める気がサラサラ無いので。

これもダイソーで安い奴が手に入ると思うけれど、上にこんもり膨れ上がった形状は中々見ないので買ってみました。

前の家でも、網を上に盛り上がらせて使っていたので。

うまく機能すればいいのだけど…。

メンディングテープ

続いては、メンディングテープ。

キッチンのコーキングに付着してしまう汚れを防止するために購入しました。

本当はダイソーのマステでもいいらしいんだけど、ダイソーのマステ粘着力弱かったりするので…。

古い家なので、「これ以上カビや錆を増やさない対策」として。

張ってはがせる魔法のテープ

お次は、張ってはがせる魔法のテープです。

賃貸だと、壁に穴をあけたり、粘着フックで跡がついたりすると、退去時に何か言われる可能性があるので、

  • 壁を傷つけず
  • 跡がつかず
  • 使いやすそう

な魔法のテープを購入してみました。

使ったことが無いので使用感は不明。

届いたらレビューします。

3M コマンドタブ フック

壁に時計をかけたいけれど、穴をあけるにはちょっと…と思って購入した奴。

張って剥がせるし、跡がつかないし、おまけに耐荷重1.2㎏あるらしい。

我が家の壁、石こうとか漆とかそっち系でわりと凸凹していて、

3Mのコマンドタブは”凸凹しているのに向いてない”って書いてあったのでめちゃくちゃ迷ったんだけど、

とりあえず買ってみた。

ついでに、コンセントタップをデスク下に固定するために体重量2㎏のシールも。

これで、デスク周りの整頓に成功したら、買い足していろんなところで使ってみたい。

節約チャンネルアンバサダー100人と作るおうちで出来る、節約、時短、簡単レシピ100選!

Amazonの最後は料理本です。

新居ではなるべく節約飯なるものに挑戦したいと思っているので買ってみた。

料理あんまり好きじゃないのでうまくいくかは不明だけど、とりあえずチャレンジしてみるよ!

(あ、でも引っ越してくるときに塩と砂糖、捨ててしまったんだった。)

Amazonの合計金額は、¥12,527

Amazonでの購入品を合計すると、¥12,527-でした。

ご覧の通り、大型家具や家電以外に、こまごました消耗品を購入するだけでも余裕で1万円を超えてくるのが引越しの恐ろしいところです。

もちろん、換気扇のフィルターや、壁に跡がつかないフック、排水溝のヘアキャッチャーは、ダイソー品を使えばもう少し費用を抑えることができます。

虫の気配が無い家なら、ダイソー品で十分だと思う。

ただし、購入する際は使用箇所の大きさをしっかりはかっておかないと、「安物買いの銭失い」へまっしぐらなのでご注意あれ!

ダイソー

ここからは、ダイソーでの購入品。

一つ一つ紹介したいところだけど、もはや記事を書くことに疲れてきたので箇条書きで行きます!

ダイソーで買ったもののほとんどは、消耗品です。

  • 落ち落ち重曹配合家中お掃除シート
  • 押し入れシート(押し入れに敷くやつ)
  • 食器棚シート(食器棚に敷くやつ)
  • 歯ブラシ入れ(軽すぎて使えず結局捨てた)
  • スポンジホルダー(台所の食器洗いスポンジ用)
  • 布団圧縮袋(引っ越し時に段ボールに詰める際に使用)
  • メラニンスポンジ

たぶんもっとあると思うんだけど、思い出したら随時追記していく!

ダイソーで購入するなら基本的に消耗品がおススメ。

収納アイテム買っても、使えなくて結局捨てるは結構あります。

その他

扇風機

以前使っていた扇風機の首が折れていたので、引越しを機に扇風機も新たに買い替えました。

どうしてもリモコン付きが良くて、家電量販店で5,000円ぐらいで買ったやつ。

山善 扇風機 30cm リビング扇 マイコンスイッチ 風量3段階調節 タイマー機能 リモコン付き クリアブルー YLR-BG303(CA)
山善(YAMAZEN)

欲しかったリモコンは引っ越し荷物の中で行方不明だけど、これで座ったまま扇風機の稼働が自由自在だと思うととてもうれしいです。

でも、引っ越してきてから扇風機を一度も使っていないことは内緒。

メジャー(コンベックス)

最後は、コンベックス(メジャー)。

新居のあらゆる部分を計測するために、かなり重要なアイテム

これ一つで、キッチン収納の大きさから、窓枠の大きさ、壁面の長さまで至る所を計測することができます。

私が持っているメジャーは、ワークマンで500円ほどで購入したんだけど、

  • すぐ折れる
  • ロックが手動

でちょっと使いにくかった。

この先も引越しを予定している人は

  • ロックが自動
  • 折れにくい

メジャーを一つ購入しておくといいかも。

スポンサーリンク

まとめ

本当はもう少し先に、レビューと合わせてまとめ記事を作成しようと思っていたんだけど、

フォロワーさんに引越し予定の人がちらほらいらっしゃったので、今回は取り急ぎ購入品をまとめてみました。

飽くまで、家賃3.7万円のくそぼろ賃貸に引っ越した私の購入品なので、新居によっては不要なアイテムも多いと思います。

ここまでかかった費用、合計で約70000円

引越し前は、ソファとかお掃除ロボットも欲しいねって、予算は10万円でって話していたんだけど、全然それどころじゃなくてガハガハ笑っています。

もうみんな知っていると思うけど、引越しは大型家具よりも小物が結構足を引っ張ってくるからそこらへんもしっかり計算しておいてね!

ちなみにアスはまだまだ必需品が足りないので、ここで華麗に欲しいものリストをアピールしておきます。

↓良かったら見ていって!↓
\アスの欲しいものリスト/

サブレかチョコか、じゃがりこあたりが欲しいな~…

おまけ

ところで、新居に引っ越した際に何よりもまず先に購入すべきはカーテンだと思う

でないと、外から生活が丸見えになってしまうから。

しかし、カーテンをすっかり忘れていた我々は、伽倻子を怖がる女子高生さながら、新聞紙で窓をふさぐ羽目になりました。

みんな、カーテンのこと忘れんなよ!

おわり