仙侠ファンタジー

2022年アニメ公開予定!Priest先生原著『六爻』のあらすじとメディアミックス情報をまとめたよ

 

六爻(liuyao)

六爻(リウヤオ)は、中国の小説配信サイト晋江文学城で2014年に連載されていたBL小説です。

あらずじをざっくりとまとめると

没落門派”扶搖(フーヤオ)”を、5人の門弟が力を合わせて再興しようとする

話らしい。

著者は、日本でも知名度があるPriest先生です。

中華BL作家 Priest 先生とその著作をちょっとずつまとめているページ自分用です。まだ粗いです。 Priest 2007年から晋江文学城で小説を連載する中国の作家さん。 仙侠ファンタジーからSまで...

登場人物 声-アニメ/ラジドラ

程潜(chéng qián)-陈张太康/苏尚卿

主役。程潜(チェンチン)。

アニメ版 程潜

アニメ版の声は、魔道祖師で藍思追役を演じていた陈张太康(陳張太康)先生。

ラジオドラマ版では、苏尚卿(蘇尚卿)先生が演じています。

严争鸣(yán zhēng míng)-姜广涛/阿杰

主役。日本の漢字表記にすると厳争鳴(ヤンチェンミン)。

アニメ版严争鸣

アニメ版の声は、天官賜福で謝憐役を演じていた姜广涛(姜広濤)先生。

ラジオドラマ版は、全职高手で叶修役を演じていた阿杰(阿傑)先生が演じています。

その他の門弟

全員訳ありで個性派揃いのメンツだよ!

スポンサーリンク

六爻のメディアミックス情報

来年にアニメが公開される六爻は現在晋江文学城で原作を閲覧できる他、書籍・ラジオドラマも制作されています。

原作小説・実体書情報

六爻の原作は晋江文学城で連載されていたネット小説です。

全119章で既に完結していて、2018年に北京时代华文书局(北京時代華文書局)より簡体字版の実体書も出版されています。

写真は中国の通販サイト京东から

晋江文学城のアイコンでは、他に台湾あるいは海外でも出版されてるっぽいんだけど、ちょっと探せなかった。

アニメ

2022年に公開が決まっている六爻のアニメ。

配信は、中国のVODサービスマンゴーTVにて行われるようです。

現時点で、トレーラーが公開されているのですが、サイトに見に行ってみると日本ブロックされてるんだよね。(公式微博でしかみれません泣

VPNいじればあるいは見れるかもしれないけれど、ちょっと手こずりそうです。

ラジオドラマ

そんなわけで日本人の場合何よりもとっつきやすいのがラジオドラマだ。

六爻は現在、猫耳FMで1期2期が配信されています。

中国語ですが、1期の2話まで無料で聴けるし、字幕をブラウザ翻訳で日本語にできるのでなんとか吸引することはできます。

猫耳FMの詳しい使い方は、下記ページにまとめているので合わせてご覧くださいね。

中華アプリ猫耳FMの使い方と魔翻訳でラジオドラマを視聴する方法日本で配信されている中華BL原作作品を楽しんだ後、我々が次に手を出すのは中国の音声コンテンツサービス猫耳FMで配信されている本国版のラジ...

映画

六爻は映画化も予定されています。

しかしキャストとかはまだ決まっていないらしい。

この辺りは随時追記したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

Priest先生原著六爻は、他にも漫画やゲームの制約が決まっているそうですが、現時点でその詳細を掴むことはできませんでした。

それらについては今後少しずつ追記していきたいと思います。

おわり

1